「プログラミング教育普及推進SWG」参加者募集のお知らせ

プログラミング教育に関しては、民間団体でも多くの活動が行われています。
民間団体ではそれぞれの属性により、教科やその内外、実施形態など、それぞれの特色のある内容が行われていますが、一方で多種多様な情報提供が、自治体や学校の収集や選定に戸惑いを感じさせている側面もあります。
そこで、ICT CONNECT 21では、初等中等教育におけるプログラミング教育を推進すべく、普及推進WG内に「プログラミング教育普及推進SWG」を設立し、民間における多種多様な活動を自治体や学校にスムーズに繋げることにより、教育課程内での広い実施と、教育課程外および学校外での専門性のある児童生徒の活躍を目的に、下記の事業を行います。

1)全国都道府県での学校教員向けプログラミング教育研修大会の開催支援

全国47都道府県におけるプログラミング教育を題材にした教員研修大会の開催依頼を、無償で受け付ける準備を進めます。
開催を依頼した都道府県と本SWGがともに、それぞれの提供可能なものを持ち寄り、容易に開催することができる研修大会の形式の普及を目指します。
研修大会では、学校の授業でも取り組みやすい基本的なプログラミング学習から応用的なプログラミング学習まで、参加企業各社の教材などを紹介しながら、その都道府県下における導入や活用の推進を行います。

2)全国的なプログラミングコンテストの企画検討

プログラミングコンテストの企画開発を行います。プログラミング教育の目標のひとつに据えられるようなコンテストイベントの在り方について、参加メンバーで協議を行い、実証を経て、その影響や意味合いについて報告する予定です。
その実現に向けて、既存のプログラミングコンテストの状況(国内外)を整理し、新規開発の必要有無、コンテスト内容の検討、実施方法の検討、またはパートナーリング方法の検討、アクションプランの検討などを行っていきます。

※本SWGのメンバーは、 1)と2)の区別をつけず募集いたします。どちらか一方のみで活動いただいても構いませんが、実施事業や運営上においては深いつながりを持って進められることをご理解の上、ご参加ください。本SWGの成果に貢献していただける方は、下記の「参加申請フォーム」より参加申請してください。

ICT CONNECT 21の会員・準会員で、下記「参加メンバーに求めるもの」の条件に沿う方であればどなたでも参加することができます。
※この機会に入会を検討される方は下記をご覧ください。
https://ictconnect21.jp/about/membership/

また、応募が多数で、運営に支障を来す可能性がある場合は、SWGリーダーが 参加可否を判断する場合があることをご承知おきください。
参加申請の〆切は平成30年5月11日(金)です。SWGの第一回会合は平成30年5月下旬に開催を予定しております。

▼参加申請フォーム

https://pro.form-mailer.jp/fms/4dff7994144681


プログラミング教育普及推進SWG
リーダー:原田 英典(日本マイクロソフト株式会社)
サブリーダー:中西康浩 (株式会社電通)

成果のイメージ:
・全国47都道府県主催の教員研修大会の開催と所属する教員への研修提供
・全国的なプログラミングコンテストの企画と実証
・開催後の報告活動や報道による研修内容の間接的な提供
・関連省庁、報道に向けた一連の事業を通した報告と提言を含めた成果報告の実施

運営会議のイメージ:
月に1回の会議にて、1)と2)を中心に検討を行います。(場所は虎ノ門、品川 または 汐留などを予定していますが、常時的に Skype参加も受け付けます)

スケジュールのイメージ:

  1)全国都道府県での学校教員向けプログラミング教育研修大会の開催支援 2)全国的なプログラミングコンテストの企画検討
事業開始~3か月 公募の準備・個別提案 前提調査のまとめ
3か月~6か月 パイロット実施と見直し アクションプランの決定
6か月~18か月 研修大会の全国展開 実証コンテスト実施
18か月以内 報告書作成 報告書作成

参加メンバーに求めるもの:
・研修の一部で、ICT CONNECT 21が作成するプログラミング教育に関するハンドブックの紹介に協力可能であること
・研修大会の中で、自社で行う講義やワークショップに必要な講師の派遣、機材の貸与、印刷物の提供及び展示が可能であること
・自社 または 自身の講義やワークショップ、展示などの必要な経費(交通費など含む)を負担可能であること
・プログラミングコンテストの企画検討および実施イメージ共有に意欲があること

その他会員や参加希望者へのメッセージ:
プログラミング教育が浮かぶも沈むも勝負の年がやってまいりました。業界一丸となって学習 および 教育現場を支える事業にすべく、志を共にできるメンバーをお待ちしています。

▼参加申請フォーム

https://pro.form-mailer.jp/fms/4dff7994144681