top-member-apply

ICT CONNECT 21では、ビジョン委員会、技術標準化ワーキンググループ、普及推進ワーキンググループ、アドバイザリーボードなどの組織を設け、関連する省庁や教育機関と連携しながら、教育の情報化の進展を目指しています。教育の情報化関連団体や企業、個人、自治体、教育委員会などの幅広いメンバーで構成されておりますので、皆さまのご参画をお待ちしております。

入会メリット

ICT CONNECT 21にご入会いただきますと、教育の情報化に関する各種情報の入手やワーキンググループ活動への参加ができるだけでなく、多彩なメンバーとの交流を通じた情報交換の機会や関連する省庁や教育機関との連携を図ることができるようになります。

メンバー種別

  • パートナー:本会の目的に賛同して入会した団体及び企業。総会での議決権を有します。
  • アソシエイト:本会の目的に賛同して入会した個人、団体及び企業。総会での議決権はありません。
  • サポーター:メールマガジン購読者。

加入方法

法人・団体の方は、加入申込書をダウンロードし必要事項をご記入いただき、下記事務局まで郵送願います。 個人の方は個人アソシエイト加入申請フォームからお申込みください。

法人・団体の方はこちら

ICT CONNECT 21事務局
〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル8階 (日本教育情報化振興会内)
ICT CONNECT 21 加入申込書(法人・団体用)
団体概要パンフレット

よくあるご質問

Q1:入会金や年会費は必要ですか?
A1:2017年3月31日までは入会金や年会費は必要ありません。2017年4月1日以降につきましては今後、検討させていただきます。

Q2:2017年4月1日以降の年会費はいくらですか?
A2:現在のところ未定です。年会費の必要性も含めて検討しておりますので、しばらくお待ちいただけませんでしょうか。

Q3:当社はアライアンス団体に所属していますが、当社が個別に入会する場合は年会費は必要ですか?
A3:2017年3月31日までは入会金や年会費は必要ありません。2017年4月1日以降につきましては今後、検討させていただきます。

Q4:パートナーとアソシエイトの違いについて教えてください
A4:パートナーは本会の目的に賛同して入会した企業です。アソシエイトは本会の目的に賛同して入会した個人、団体及び企業ですが議決権はありません。どちらもWGには参加が可能です。