「EdTech推進SWG」参加者募集開始のお知らせ

ICT CONNECT 21の普及推進WG(座長:岩本隆慶應義塾大学特任教授)では、EdTechを通じて、デジタルテクノロジーを活用した教育のイノベーションを実現することを目指し、「EdTech推進SWG」を設立し、SWGの参加者の募集を開始いたしました。

ICT CONNECT 21の会員・準会員で、SWGの「参加メンバーに求めるもの」の条件に沿う方であればどなたでも参加することができます。SWGの成果の達成に貢献いただくことが条件になります。また、応募が多数で、運営に支障を来す可能性がある場合は、SWGリーダーが参加可否を判断する場合があることをご承知おきください。

■EdTech推進SWG
リーダー:佐藤昌宏(デジタルハリウッド大学大学院)
サブリーダー:為田裕行(フューチャーインスティテュート株式会社)

▼活動内容
(1)研究者・実践者およびEdTech関連企業・団体との対話の場の構築
研究者・教師等の実践者およびEdTech関連企業・団体との対話の場を構築することで、先行調査・研究を、EdTechを活用した実践に活かす。
(2)政策立案・政策提言への協力
EdTechに関する企業・団体等の声を集約し、省庁やEdTech議連等に届けることで、省庁の政策立案やEdTech議連の政策提言等に活かす。
(3)EdTechの認知拡大
毎年開催されるEdTechの祭典「Edvation×Summit」の開催に向けた協力等を通じ、EdTechの認知を広げる。
上記の活動についての議論等を行うため、1カ月に1回程度のミーティングを定期的に開催する。

▼成果のイメージ
・EdTechに関するセミナーの開催
・省庁やEdTech議連への協力(企業・団体へのEdTechに関するヒアリングとその集約等)
・Edvation×Summitの開催、運営

▼参加メンバーに求めるもの
自らが当事者となり、EdTechの社会への普及に貢献しようとする熱意のある方で、次のいずれかの条件を満たす研究者および企業・団体の方。
・先行調査・研究・事例等を有し、それを本SWGのミッションを実現するために共有する意志を有する。
・学校・塾等の授業にEdTechを活用する中で、研究者と協働し開発した授業設計を実践に反映できる。
・政策についての知見を有し、省庁やEdTech議連の政策立案・政策提言活動に協力できる。
・Edvation×Summit開催に向け様々に協力できる。

参加希望者は下記参加申請フォームよりご申請ください。
申請期限:1月9日(水)
https://pro.form-mailer.jp/fms/f2b3e88b160609